生命保険のご加入をお考えのお客様へ

豊富な知識を持つ当社スタッフがお客様にぴったりの保険をご提案いたします。

どの保険に入ったら良いのかわからない・・・
どれくらいの金額のものに入れば安心なの?

保険は高額補償=良い保険というわけではありません。
現在のニーズ、家族間の補償内容、負担する保険料、銀行預金や証券など他で用意できる資金などを踏まえ、バランスの良いプランニングをすることが大切です。

例えばこんなケースはありませんか?

  •  夫婦共働きで住宅購入。住宅ローンを払っているのが従来通り、ご主人の方が補償が厚いまま。
  •  中高年だが、掛け捨ての医療保険で日額15,000円を超える補償に入っている。
  •  ライフステージ、将来への貯蓄などお客様ひとりひとりに合わせたプランをご提案いたします。

保険の活用

保険は万が一の入院手術を保障するものだけではありません。ご自身、ご家族の将来のために備える保険もご用意しております。

学資保険

子どもの教育のために加入する保険です。
毎月一定の契約保険料を支払うことで、満期になれば満期金として給付金をもらうことができます。
また契約者本人である親の万が一の事態にはもちろん、子どもが病気・怪我などをした際にも給付金がおりる商品があります。

老後資金

養老保険や終身保険などの貯蓄型保険です。
現役時代の万が一もカバーしつつ、引退後もゆとりある生活をするための老後資金を積み立てていくことができます。

介護資金

死亡保障に加え、介護保険・年金の機能を併せ持つものがあります。長生きが出来るようになった昨今、寝たきりになった時に、介護者であるお子様などにご負担をかけない ご準備が必要です。

相続対策

相続課税評価額を下げるため、生前贈与として保険を使う方法、被相続人に相続税支払い原資として残す方法等、資産を安全に次世代に残すために保険商品は非常に活用されています。

ご契約の流れについて

お客様からのお問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。
お電話、問い合わせフォームにて承っております。
ご相談無料です。

担当者よりプランのご提案

担当者よりプランをご提案いたします。
必要な保障、不必要な保障など、気兼ねなくお申し付けください。

プランのご選定

お客様のご希望にあったプランをお選びください。

ご契約

お客様よりプランをお選びいただいた後、ご契約となります。

お取り扱いの保険について

当社では、生命保険や医療保険、学資保険など、豊富な保険商品の中から比較・検討することができます。
私たちには知識と経験、そしてトータルコンサルティング力があります。
お客様と同じ目線に立ち、共に考え、ご自身でも気付かない、目に見えない隠れた問題(潜在的ニーズ)を掘り起こし、問題提起と解決策のご提案をいたします。さらに社外ブレーンとして、税理士・司法書士・社会保険労務士の方々とも連携し、「トータルコンサルティング」体制をより強固にしています。